1. 自動車保険まるわかり辞典
  2. 自動車保険会社
  3. セゾンおとなの自動車保険は 地方在住者にも安心なダイレクト型自動車保険

セゾンおとなの自動車保険は 地方在住者にも安心なダイレクト型自動車保険

 2018/08/25 自動車保険会社
この記事は約 4 分で読めます。 21 Views

代理店を通して手続きをする代理店型自動車保険から、ダイレクト型に乗りかえる人が増えています。ダイレクト型自動車保険は代理店型に比べて保険料が安く、インターネットやコールセンターでの手続きが簡単で利用しやすいことが理由のひとつです。

でも、ダイレクト型自動車保険はあくまで通販型の保険。特に、地方に住む人は自分が住む地域に事故対応を行う損害サービスセンターがないことで「事故のときが心配」という人も多いのではないでしょうか。

もちろん、ダイレクト型の保険会社は地方に住む人も困ることがないようにサービス体制を整えています。でも、それでもやっぱり心配・・・という人には「セゾンおとなの自動車保険」をオススメします。

こちらの記事では、どうしてセゾンおとなの自動車保険が地方に住む人も安心なダイレクト型自動車保険なのか、その理由についてご説明していきます。

代理店型保険会社の損保ジャパン日本興亜のネットワークを利用して事故対応をしている

セゾンおとなの自動車保険は、代理店型の保険会社である「損保ジャパン日本興亜」のグループ会社で、事故対応も連携して行っています。

<損保ジャパン日本興亜の概要>

  • 3メガ損保と呼ばれる国内最大級の損害保険会社
  • 社員数25,822人・代理店の数は58,976店舗(2017年4月1日時点)
  • 全国各地に損害サービスセンター(約250か所)がある

そのため、地方で事故が起こっても、現地にいる損保ジャパン日本興亜の社員自身が面談を行ったり、事故現場の道路状況を確認しに行ったりするなどの対応が可能です。

一方、多くのダイレクト型の保険会社は、全国に損害サービスセンターがない会社がほとんどなので、基本的には電話のやり取りがメインとなるほか、面談や現地調査は保険会社の社員ではなく、提携する調査会社に依頼するという形をとっています。

当然のことながら、それでも事故対応には問題ありません。でも、セゾンおとなの自動車保険は、事故対応を専門とする保険会社の社員に対応を依頼できるので、より安心感はありますよね。

<実際にセゾンおとなの自動車保険と損保ジャパン日本興亜が連携して事故対応を行う例>

セゾンおとなの自動車保険の加入者が事故で車の修理が必要となったときは、損保ジャパン日本興亜の技術アジャスター職という車の損害確認のプロが入庫先を訪問して損害状況の確認を行う。

このように、セゾンおとなの自動車保険は、ダイレクト型の保険会社でありながら、代理店型の自動車保険に加入している人と同等の事故対応を受けられるんです。これは、損保ジャパン日本興亜のグループ会社であるセゾンおとなの自動車保険ならではですね。

事故現場かけつけサービスで地方の事故でも安心できる

セゾンおとなの自動車保険が地方に住む人も安心な保険会社である理由はもうひとつあります。それは、「事故現場かけつけサービス」を実施していることです。

<事故現場かけつけサービスとは>

全国2,400か所のサービス拠点をもつセキュリティ会社のALSOKとセゾンおとなの自動車保険が提携して行う、事故現場にいる契約者をサポートするサービス。セゾンおとなの自動車保険へ事故受付をすると、要請を受けたALSOK隊員が事故現場に向かい、契約者とともに相手対応などの現場対応を行う。

事故が起こると心細かったり相手と話すのが怖かったりしますよね。そもそも、事故現場で何をしていいのかわからないという人も少なくありません。

そんなときに現場対応に慣れているALSOKの隊員が事故現場でサポートしてくれる安心感は絶大です。セゾンおとなの自動車保険の事故現場かけつけサービスは、基本的に全国各地で利用できます。(山間部や海上、離島、高速道路上、私有地内等、サービスを提供できない場所や、一部サービスが限定的となる場合があります)

そのため、地方に住んでいる&地方で事故を起こしても、このサービスが利用できて、事故のときに現場対応が不安ということもありません。ちなみに、事故現場かけつけサービスはダイレクト型保険会社のソニー損保も実施していますね。

まとめ

これらのことから、セゾンおとなの自動車保険が地方に住む人にも安心な理由は以下の3点にまとめられます。

  • 損保ジャパン日本興亜の全国250か所の損害サービスセンターと提携
  • 車の損害確認に損保ジャパン日本興亜の技術アジャスターが入庫先を訪問するなど、代理店型保険会社と同等の事故対応が受けられる
  • 事故現場かけつけサービスは日本全国の事故で利用できる

地方に住んでいるため、ダイレクト型保険会社の事故対応が心配だけど、安い保険料や手続きの簡単さでダイレクト型自動車保険が気になる・・・いう人は、損保ジャパン日本興亜のグループ会社で代理店型のいいところが取り入れられている、セゾンおとなの自動車保険を検討してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

自動車保険まるわかり辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自動車保険まるわかり辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

この人が書いた記事  記事一覧

  • セゾンおとなの自動車保険は ロードサービスが充実しているダイレクト型自動車保険

  • 料率クラスとは何? 同条件でも翌年の保険料が上がることがあるって本当?

  • 保険を使うと家族にバレるって本当? 家族にバレない方法とは

  • 保険スクエアbang!で一括見積をする方法・流れと必要書類

関連記事

  • アクサダイレクトは土日祝も訪問面談サービスを実施! ペットがいる人にもオススメ

  • チューリッヒの自動車保険は保険料が安いのに、 ロードサービスが充実していて、地震にも強いのが特長

  • 30代以上の保険料が安くなるのは セゾンおとなの自動車保険

  • セゾンおとなの自動車保険は ロードサービスが充実しているダイレクト型自動車保険

  • 事故現場かけつけサービスがあるのは ソニー損保とセゾンおとなの自動車保険

  • ソニー損保は充実したサービス内容で 顧客満足度も高いダイレクト型自動車保険の先駆者